2016年01月26日

黒の斜面(ドラマ2016)#2391

2016年 テレビ朝日

1970年の映画で、その後も何度もテレビドラマ化されているおなじみの作品(のようだが、初めて知った。黒シリーズとは違うみたい)。飛行機のチケットを渡して自分は乗らずに不倫相手のところに行ったら、その飛行機が墜落して、翌日知ったものの、出るに出られず・・という定番っぽいけど永遠に頭をかすめる展開がウケてるのかな。

今回は殺人事件を絡めて、犯人は誰的な要素も入れてるんだけど、原田泰造が遠藤久美子の首を絞めてる冒頭のシーン、反則じゃない?結局主人公が犯人と思わせといて二転三転する展開・・。同時に2人と不倫するとか無理あるよね。一人の内山理名はイケイケで目が離せないし。妻の檀れいも探偵役として話に入って来るような来ないような・・。まあちょっと退屈しないで刺激があってよかったかな。
posted by 映画のせかいマスター at 08:37| Comment(0) | TrackBack(0) | か行の映画(33)+ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック