2016年02月29日

続・社長学ABC #2309

1970年 日本 91分

引き続き同じ部屋の隣の席に座る森繁会長と小林社長、関口宏を秘書から課長に抜擢し、若返りを図ろうとする。小沢昭一の姪っ子の美人中国人が会社に入社し、関口宏の恋バナに波乱が起きそうになるのだが、巨人の王貞治と結婚するっていうオチで無事事なきを得る。本当に結婚するのかと思ったけど、Wiki見たらその当時既に王選手は既婚者だったみたいだから映画の中の設定のようだ。ああ紛らわしいww

社内ボーリング大会してた。ボーリングの超全盛期かな?

久々の森繁の宴会芸も披露されるんだけど、これにて森繁社長シリーズ終了!小林社長の昭和ひとけた社長シリーズは1回で終わります。この頃の森繁を生で見たかった!
posted by 映画のせかいマスター at 16:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 社長シリーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック