2016年05月05日

ライアーズ・ゲーム #2337

2013年/アメリカ/92分

たしかここにも書いたことがある『真実か挑戦か(Truth or Dare)』ゲーム(何の作品だったか覚えてないけどそれもシチュエーション・スリラーだったような。思い出したら書き込んでおきます。)で、もつれた男女が鉄砲を撃ってしまい女が死ぬ。参加者のそれぞれは嘘をついてて取り調べが難航する。

B級映画なんだけど、ついついシチュエーション・スリラーって言うキーワードで見てしまった。確かに限られた空間限られた人数ではあるが、今回は全員が嘘をついててそれを映像で表現してるんで、なにがなんだかわかりにくい。ようやくメンバーの関係を覚えて、事件のあらましがわかり、最後に事実が露呈!っていうパターン。

んー、まあそれなりかな?
posted by 映画のせかいマスター at 16:07| Comment(0) | TrackBack(0) | ら行映画(17)+ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック