2016年08月10日

ガラスの城(松本清張ドラマ2001)#2386

2001年 テレビ東京系

オフィスの出世争いや不倫騒動など、下世話な話を描いたミステリー。現代風にアレンジも多少はしてるんだろうけど、清張はこういうのも得意ですねえ。

岸本加世子がかつて不倫しててお金を貸していた次長、ポストが空いて出世すると思われていたさなかに死体で発見される。警察からもマークされる中で探偵役で事件を追っていく。

出てくる出てくる社内の不倫関係、もうぐちゃぐちゃ。敵と思ってた洞口依子も実はいい人で、いい人といえばいい人っぽかったあの人が・・・。

話的にはくだらないの範疇ではあります。〜修善寺温泉殺人旅行〜のサブタイトル通り、修善寺温泉ロケ
posted by 映画のせかいマスター at 14:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 松本清張 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/440919821

この記事へのトラックバック