2016年09月17日

アダムスファミリー2 #2396

1993年 アメリカ 94分

前作最後で妊娠ネタから続き、出産からスタート。子供のベビーシッターでやってきた美女を巡るあれこれ。なかなかいい人がいなかったところへ現れたのが連続殺人鬼の美女。フェスターを色仕掛けで誘惑し殺人を試みるが、不死身のフェスターは無傷で逃れる。

子供の学芸会ネタも相変わらずで、勝手にシナリオ変えて喋りだしたり子供ネタは相変わらず笑える。フェスターすっかり主役級の扱いだ。このシリーズいくらでもネタ尽きそうになかったのだが、あいにく2作で終わり。復刻しないかな。
posted by 映画のせかいマスター at 08:56| Comment(0) | TrackBack(0) | あ行の映画(43)+ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック