2017年09月17日

琥珀(浅田次郎ドラマ2017)#2505

2017年 テレビ東京

定年前の刑事西田敏行が気になっていた事件を追うため、田舎の喫茶店の寡夫のマスター寺尾聰を追う。そこで出会った美女鈴木京香と、ほぼ3人での2時間ドラマ。新人警官の工藤阿須加と恋人川島海荷の2人を入れても5人なんで、3人の演技合戦が重厚だ。過去にあった事件、忘れてはいけないけれどもだんだんと仲良くなっていく3人に、過去の事件がのしかかってくる。刑事が定年を迎える日に・・・。

浅田次郎の短編だと思うけど、しっかりした作りで2時間、地味だけど渋いドラマでした
posted by 映画のせかいマスター at 10:49| Comment(0) | か行の映画(33)+ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: