2017年10月26日

わたしのハワイの歩き方 #2519

2014年 日本 119分

榮倉奈々ちゃんがキャラに似合わず、豪快なOLでハワイを闊歩する話。これが10年前だったら完全に主人公は男性だな。男女逆転?そういう女性に憧れる女性が多いってことかな。ハワイで出会った男(加瀬亮)が大きな会社の御曹司だったんだけど、捨てて夢を語るお茶漬けの移動販売の男に行っちゃう。本人は自由に自分の意見を言ってるだけなのにどんどん市場を開拓していってる。
もう一人、肉食な高梨臨もいいコンビ。イケイケで楽しい映画だった
posted by 映画のせかいマスター at 08:50| Comment(0) | わ行映画(4)+ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: