2017年12月26日

鬼畜(松本清張ドラマ2017)#2527

2017年 テレビ朝日

常盤貴子、玉木宏主演のサスペンス。今までと違うのは直ぐに警察が介入してきて、柳葉敏郎、余貴美子らの捜査が入ること。工場の工員のタレコミで早かれ遅かれ捜査は入ってたんだけど、玉木宏が娘の失踪届を出す時点で疑われている。
つまり見てる視聴者もドラマの中の警察もバレバレの中で、最後の一人の長男がどうやって親に追い詰められていくかが問題になってくるんだけど、こいつが父親になついていて、父をかばおうとする。ネグレクトを受けた子どももこういうタイプいると思うが、そのへんのたくましさと子供らしさが入り混じって話は単純なドラマだけど、飽きさせない。

結局常盤貴子の鬼畜ぶりがクローズアップされていくのだが、最後は・・・だし、キャラ的には弱かったかな??
posted by 映画のせかいマスター at 11:27| Comment(0) | 松本清張 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: