2018年01月13日

白日の鴉(福澤徹三ドラマ2018)#2533

2018年 テレビ朝日

遠藤憲一が痴漢の冤罪に巻き込まれ、逮捕した新人警官の伊藤淳史が冤罪を疑い、落ちぶれ弁護士の寺尾聰に相談する。そこで大病院の裏が暴かれることに・・。

ちょっと安っぽいドラマ風なんで途中で見るのやめようと思ったけど、痴漢冤罪と病院の殺人がリンクし始めるのと、警官と弁護士の交流が始まったあたりからそれなりに面白くなって見た。冤罪の捜査は警察に歯向かうのか、と立ち入らないようにする上司と、協力する警官、ドラマでは表面しか出ないだろうけど、原作はもっと面白いのでは?
posted by 映画のせかいマスター at 08:08| Comment(0) | は行映画(37)+ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: