2018年01月22日

男の操(NHKBSドラマ2017)#2535

2017年 全7回

業田良家のマンガのドラマ化。この人の4コマ、ゴーダ君から執念のデカ、あと亭主が暴れてて耐える妻のやつ、なんだっけwずっと見てたんだけど、後半はギャグから人情派っぽくなってて、最近は知らないけどこの原作もそんな感じだったのでは??

紅白を目指す売れない演歌歌手が一人娘や隣に越してきた女性、そして若くして亡くなった元アイドルの妻に励まされながら、日々営業に励む話。同じ事務所の2人の演歌歌手や社長のエピソードとか入れながら進むんだけど、圧巻なのは最終回。

紅白目前にして倒れてその後は20年くらいあとの話になる。ネタバレだけど書いちゃえば、病気か認知か、で昔のことを忘れてしまっている主人公に見せるビデオで晴れ舞台が映し出されて・・。

主役の浜野謙太はウシジマくんのネットのカリスマの役で初めて見て着々と主役に上り詰めてる個性派俳優。佐藤隆太が最近脇役多い。事務所の社長の安達祐実が最終回にポロッと語るセリフにジーンとくる。隣の部屋の川栄李奈が純朴そうですげ〜〜合ってる。


posted by 映画のせかいマスター at 08:43| Comment(0) | 連続ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: