2018年04月23日

ブルージャスミン #2550

2013年 アメリカ 98分 ウディ・アレン監督

主演のケイト・ブランシェットがアカデミー女優賞を受賞しただけあって、セレブから転落していく女性を見事に演じている。性格悪くて、唯一頼れるはずの妹にも悪態をついている。どこかで気づいて更正する物語かと思いきや・・・。

ウディ・アレン監督、こういう女性の一生を描くの意外だなー。現在と過去が交互に入れ替わるので最初戸惑ったけど構成みごと。
posted by 映画のせかいマスター at 13:33| Comment(0) | は行映画(37)+ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: