2018年10月09日

琥珀の夢(伊集院静ドラマ2018)#2601

2018年 テレビ東京系

日経ドラマスペシャル。伊集院静の初の企業小説を映像化。サントリーの鳥井信治郎が日本初のウィスキーを開発する時代を描く。ニッカの竹鶴政孝も登場。実はこの二人共同で開発してたらしい。知らなかったー。やっとこぎつけたウィスキーも戦争でしばらく日の目を見ることもなかったし、工場も被害にあったようで、いろいろ大変な時代だったろう。

鳥井さんは丁稚奉公から一流企業の社長になったわけで、凄い人には違いない。現代企業だけど、その伝記は戦争とか、古い時代のことのように感じてしまう。世の移り変わりは早いものだ。
posted by 映画のせかいマスター at 10:19| Comment(0) | か行の映画(33)+ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: