2019年01月22日

永遠に美しく… #2646

1992年 アメリカ 104分

ロバート・ゼメキス監督のコメディ。むちゃくちゃ笑った!よくメリル・ストリープやゴールディ・ホーンが出演OKしたものだ。友人の男を欲しがる女が奪った医師ブルース・ウィルスが配置転換で葬儀屋の遺体の損壊改修に落ちぶれる。奪われた女は人生奈落の底だったんだけど、永遠に生きる薬を手にして復活し、奪った女を殺そうとする。しかしそっちもまた薬のことを聞いて自分も飲んでるんで、殺されても死なない!
こうして永遠に若い体を手にしたのだが、傷んでくる身体はブルース・ウィルスの修繕がないと治せない。そこで彼にも薬を飲ませようとするのだが、、、
永遠の命を手にしたものの、2人で助け合いながら生きていくしかないという皮肉な結末をコメディ要素たっぷりで送る。こういうの、好きなんだよねー
posted by 映画のせかいマスター at 14:14| Comment(0) | た行映画(49)+ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: