2019年03月26日

終わった人 #2656

2018年 日本 125分

舘ひろしが定年して「終わった」お父さんを熱演。妻の黒木瞳は美容師としてまだまだ現役で自分の店を独立しようとしているのと対象的に、再就職しように高学歴がネックになってできず、カルチャーセンターでであった広末涼子ともうまくいかず(娘にそんなもんだよと諭されるw)ジムで出会ったIT会社に顧問として迎えられるのは良いが、社長が急死し社長にまつりあげられた途端に倒産し借金を背負うことに。。夫婦は離婚寸前で、一度故郷に戻って高校の時の仲間と飲んでもう一回ここでやり直そうとする。。

最近よくあるこういう話。高学歴なのにこれ〜?みたいな話、みんな好きそう。でもやっぱり高学歴がいいなあw
posted by 映画のせかいマスター at 08:56| Comment(0) | あ行の映画(43)+ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: