2019年07月22日

ビッグ・アイズ #2679

2014年 アメリカ 102分 ティム・バートン

実在のモデルであるマーガレット・キーンがそのままの役名で登場。大きな瞳の子どもたちの絵を書いていた妻が、夫の名前で公表し、バカ売れして成功を収めるが、のちに夫婦生活が破綻、絵を書いていたのは自分だと名乗り出ることに。

実際にビッグ・アイズのコレクターでもあるティム・バートンが監督した伝記映画。今までの幻想的な部分はないけどその分ビッグアイの絵が象徴的に映る
posted by 映画のせかいマスター at 08:18| Comment(0) | は行映画(37)+ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: