2020年10月06日

DESTINY 鎌倉ものがたり #2750

2017年 日本 129分

三丁目の夕日の西岸良平の原作漫画を映画化。魔物や妖怪と共存するという鎌倉の町で、謎解きミステリーやほのぼのとした事件を扱ってる。一見くだらなさそうな設定だけど、原作も読みたくなった。映画は夢に出てくると気持ちよさそうな空飛ぶファンタジーや、夢に出てくると怖そうな魔物たちがちょいちょい出てくる。死人が乗っていく江ノ電ふうの黄泉の国への電車とか、生と死がそんなに隔たって無くて、死んだら魔物として甦ようっていう感じなのが、最初はつまらんと思ってたのがいつの間にか楽しく見れていた。
堺雅人、高畑充希主演に豪華出演陣が脇を固めまくっている。
posted by 映画のせかいマスター at 08:24| Comment(0) | た行映画(49)+ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: