2007年08月25日

はだしのゲン ヒロシマのたたかい #955

1980年 日本 129分

シリーズ第3作。3部作とは言えそれぞれがキャストが異なり、微妙に設定は違ってる。今回はゲスト含むなかなかの豪華キャストではあるのだけど、なんかそれまでと雰囲気が違う。オープニングも「熱中時代」の少年歌手がダンス入りで歌ってるし。ちょっと軽くなった感じ。少年たちも棒読みで、どうも緊張感に欠ける。博多ブラブラのにわかせんぺいのCMに出てるお面で「ごめ〜ん」って言ってる少年に似た子役が出てた!とかどーでもいいことに目が行ってしまいました。原作にも戦後まもなくしてからの話は出てきますが、この映画はあまり響かなかったなあ。前2作はビシビシ来てただけにちょっと残念。後半からやっとこ臨場感が出てきますが・・。

はだしのゲン #952
はだしのゲン 涙の爆発 #953
はだしのゲン ヒロシマのたたかい #955
はだしのゲン(アニメ版) #956
はだしのゲン2(アニメ版) #957
posted by 映画のせかいマスター at 06:26| Comment(0) | TrackBack(0) | は行映画(37)+ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック