2005年07月23日

トレマーズ2 #393

1995年 アメリカ 99分

1作目がヒットしただけに続編を作るのは難しかっただろう。場所も登場人物も全く変えて同じように展開させるという話もアリだったろうが、再び登場したグラボイスの退治を1作目の登場人物に依頼する、ということで、正統派な?続編である。

主人公は1に引き続きアール。ケビン・ベーコンは、1でくっついた嫁さんがいるので、ということで断ったという設定。で、今回のアールのパートナーはお調子者でちょっと頼りない。美人科学者もお約束のように登場し、早速次々にグラボイスを倒していく。もちろんこのまま終わるわけがない、と思っていたら、後半は4足歩行して地上を駆け回るチビグラボイスが登場。こんなかたちの怪獣、ドラえもんに出てきたような記憶が・・。どちらにしても、ストーリーは一転動き出すのだが、なんか違う映画になったみたいだった。エイリアンっぽいグラボイスは1作目のファンには不評では??それ以外は1を踏襲してて面白かった。

エイリアンと言えば、グラボイスとの戦いをエイリアンシリーズと比較してみたら、意外な共通点がある。2で複数と戦ったエイリアン、小さなグラボイスがどんどん増殖していったトレマーズ、なんとなく似ている。ということは3では・・。と期待を持たせる展開。2以降はTVムービーのようだ。お茶の間で見れるなんて贅沢?!

トレマーズ #392
トレマーズ2 #393
トレマーズ3 #836
トレマーズ4 #394

トレマーズ2
posted by 映画のせかいマスター at 05:30| Comment(2) | TrackBack(1) | た行映画(49)+ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
これはケヴィン・ベーコンが出なかったのがつくづく残念でした。でもちゃんとセリフ内だけでもフォローしていましたね。
体温感知、それはそれで面白かったのですが、やっぱり地から襲ってくるグラボイズも混合で登場して欲しかったです。

※こちらもトラックバックさせていただきました。
Posted by ぽこ at 2005年07月25日 23:43
どうもどうも。
TV版ということでビッグになったケビンベーコンはギャラ的に難しかったのでしょうかね^^;
地から襲ってくるグラボイズは前半凄い勢いで倒されちゃいましたねー。任天堂の昔のゲームのような探知器を使っていました(笑)アールは渋くていいキャラだと思っていましたが、まさかバートが主役になるとは・・・。
ではでは!
Posted by 映画のせかいマスター at 2005年07月26日 07:13
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

トレマーズ2
Excerpt: 脱皮か分裂か、新種グラボイズ登場! メキシコ、チアパスのペトロマヤ油田で、従業員が地中から襲ってくる謎の巨大生物に襲われました。犠牲者は6人にものぼり、ついに油田会社はこの生物グラボイズと戦った..
Weblog: 活動映像の街
Tracked: 2005-07-25 23:41