2007年09月26日

マッチポイント #985

2005年 イギリス/アメリカ/ルクセンブルグ 125分

大富豪の娘と結婚して一気に富と地位を手に入れた男が、義兄のセクシーな恋人についつい惹かれてしまう。禁断の愛に燃えてしまう男は妻とは出来ない子どもが恋人に授かることで歯車が狂い・・・。

いろんな要素を持ち合わせて正統派の本妻、決して不満は無いんだろうけれど、いきなり何不自由ない状況になっちゃった男は、危険の香りの女に惹かれていくっていうなんとも羨ましいケースだけど、よくあるシチュエーションかもしんない。で、不倫→妊娠→??(ネタばれのため伏せます)というありがちではある話が、なぜか退屈せずに見れてしまう。特にこれまでのパターンと違うところは無いのだけど・・。愛人のスカーレット・ヨハンソンの魅力も多大にあるんだろうけど・・。

いいよなー、でも怖いよなー、と思いつつ、テニスのボールがネットにひっかかって、向こうに落ちれば勝ち、こっちに落ちたら負け、運に左右される人生、っていう視線にいろいろ妄想したりして。シンプルだけど思い出に残る作品になりました。

posted by 映画のせかいマスター at 06:16| Comment(0) | TrackBack(0) | ま行映画(17)+ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック