2007年10月10日

喜劇駅前音頭 #998

1964年 日本 91分

駅前の商店街で競合する「森田屋呉服店」(森繁久彌&淡島千景)と「BON」洋装店(伴淳三郎&淡路恵子)は対立してる。その間をPR広告社社長(フランキー堺)がうまいこと立ち回って、商店街のアナウンス嬢(大空真弓)も巻き込んで稼いでる。

盆踊りの衣装を浴衣にするかアロハにするかなんて問題でも2つのお店にとっては大問題。散々もめた結果アロハに!がっかりの森繁だったけど、その後いろいろありましてみんなでハワイ旅行に・・。そこで和解で大団円。

ちょうどハワイが身近になった頃の話でしょうか。結構その頃の時代背景を写してますね。
posted by 映画のせかいマスター at 07:12| Comment(0) | TrackBack(0) | か行の映画(33)+ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック