2005年09月18日

8mm #441

1998年 アメリカ 123分

たった一本、数分の8mmテープからそこに出てる人物を探し出す、という超難題。しかもポルノ、殺人、というアングラな世界である。フィルムの中で切り刻まれた少女は本当に殺されたのか、私立探偵のウェルズ(ニコラス・ケイジ)が一人で暗黒の世界へ立ち向かっていく。

ヒジョーにシリアスで暗い、でもしっかりしたサスペンス。前半のなかなか手掛かりが見つからず、困難な捜査を繰り返すシーンはサスペンスでは定番だが、ストーリーが展開しない地味な部分をどう表すか、力量の問われる部分ではなかろうか。本編ではアングラショップの店員役でホアキン・フェニックスを登場させ、前半部分を引っ張らせた。後半ではニコラスのよき相棒となっていく友情物語ふうの部分もあるが、凄惨な最期が待ち受けている。

そしてその道の最高峰の監督であるディーノに会い、フィルムに映されていたのは現実に行われていたことだと知るニコラス。探って行ったばかりに関係者はみな不幸になっていき悩むが、元を断ち切ることで解決させようとする。

アングラポルノ、獣姦、殺人フィルムの撮影現場が映されるが、「もうすぐインターネットに取って代わられる。顔も見ないままフィルムだけが取引されていくのだから」という台詞がすっかり現実になってしまっている。もしかしたら現在はこの映画よりもとんでもないことになっているのかもしれない。この映画で絶った悪の根はさらなる広がりを示している?!

posted by 映画のせかいマスター at 10:09| Comment(0) | TrackBack(1) | は行映画(37)+ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

萌え―(°∀゜)―!!
Excerpt: ★方法は簡単登録して無料ご招待のメルマガをゲット★☆幼いつぼみをコレだけハッキリ・クッキリ☆コレでアナタの肉棒も秒殺!?
Weblog: ☆無料動画・モバイルの決定版☆
Tracked: 2005-10-12 19:37