2008年01月22日

ひとごろし #1094

1976 日本 82分

山本周五郎原作の時代劇。と言われれば確かにそれっぽくて風情もあるのだが、なんだかヘンテコな話。上意討ちを命じられた松田優作扮するへっぽこ侍が、丹波哲郎には適わないとみて、行く先々で「ひとごろし〜」と叫びまくり、丹波侍がげんなりしちゃうって話。

コメディ?コント55号版の映画もあるらしい??

松田優作

posted by 映画のせかいマスター at 06:48| Comment(0) | TrackBack(1) | は行映画(37)+ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

負けても勝ち組w
Excerpt: てぃん★てぃんシゴきまくってもらって5諭吉くれるってどんだけww パチ屋行く前の軍資金集めの定番になってしまったw
Weblog: ドンパッチ
Tracked: 2008-02-16 16:51