2017年05月19日

誤差(松本清張ドラマ2017)#2490

2017年 テレビ東京系

最近の松本清張者によく出てくる村上弘明が人情派の刑事役で部下の剛力彩芽と殺人事件を捜査する。温泉宿に泊まっていた夫婦の妻が死体で発見され、たまたま現場を見てしまった女中が殺される。タイトル通り死亡推定時刻の誤差がその後の操作を撹乱していく。
posted by 映画のせかいマスター at 08:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 松本清張 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月04日

花実のない森(松本清張ドラマ2017)#2481

2017年 テレビ東京

映画で一度だけ実写された。花実のない森(松本清張ドラマ)#748 ←ドラマって書いてるの間違えてるなー

東山紀之がたまたま車に乗せた美女中山美穂のことが忘れられず、付けていた万葉集の歌が入ったネックレスに執着する。後日一緒に乗っていた男が死体で見つかり、美女の謎めいたところを追ってしまう。そして第二の殺人が・・。

仕事上で取引先の男とその美女が生き別れた姉弟で、しかも殺人事件に絡むというものすごい確率の偶然!(笑)を手に入れた主人公が、どんどん深みにハマっていく話。此処から先ネタバレです


改行



幼い時母親の再婚相手が酒乱で家庭内暴力に苦しみ、ある日酔った男を階段から姉弟で突き落とす。事故として処理されるが、その時の事件を担当した刑事が、落ちぶれて金をたかりにやってくる。よく見つけたものだ(笑)離れ離れになっていた弟は姉を救うために男を殺す。で、なぜかその鍵を知りたがっている男と一緒に仕事をすることになる。犯人役の小澤征爾にとってもおったまげーな偶然だ(笑)姉は弟をかばうために自分が犯人として死のうとする・・・。


今風アレンジもおもろかったが、中山美穂ビッチすぎるやろー(笑)
posted by 映画のせかいマスター at 07:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 松本清張 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月11日

黒革の手帖(松本清張ドラマ2004)#2478

2004年 テレビ朝日系 全7話

のちにシリーズになる米倉涼子×松本清張の連続ドラマ。のちのシリーズを見てからだと、米倉涼子も若くてどっちかというとカワイイ感じで、もちょっと社会の闇みたいのが表現されたらな、と思ってしまうのは贅沢かな?「けものみち」の演出や画面の暗さはピッタリあっていたので・・。

でも、銀座No1のママとしてのし上がっていく姿は圧巻。銀行員で不正して、銀行の秘密を黒革の手帖に書き留めて、大金を手にしていき、他人を蹴落としていく。しかし蹴落とされた人々の復讐劇もまた始まり・・。

ラストに向けてのし上がって、落とされるところで終わるかと思いきや、落とされたまたさらに逆転していくのだが、結末は・・??
posted by 映画のせかいマスター at 08:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 松本清張 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月10日

ガラスの城(松本清張ドラマ2001)#2386

2001年 テレビ東京系

オフィスの出世争いや不倫騒動など、下世話な話を描いたミステリー。現代風にアレンジも多少はしてるんだろうけど、清張はこういうのも得意ですねえ。

岸本加世子がかつて不倫しててお金を貸していた次長、ポストが空いて出世すると思われていたさなかに死体で発見される。警察からもマークされる中で探偵役で事件を追っていく。

出てくる出てくる社内の不倫関係、もうぐちゃぐちゃ。敵と思ってた洞口依子も実はいい人で、いい人といえばいい人っぽかったあの人が・・・。

話的にはくだらないの範疇ではあります。〜修善寺温泉殺人旅行〜のサブタイトル通り、修善寺温泉ロケ
posted by 映画のせかいマスター at 14:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 松本清張 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月13日

渡された場面(松本清張ドラマ2005)#2343

2005年 テレビ東京

唐津と松山を結ぶ別々の事件。たまたま女中が作家の原稿を手にしたばかりに真犯人が浮かび上がる。
呼子唐津では女中の高岡早紀が、恋人の佐野史郎に妊まされて捨てられる、それでも原稿を渡して幸せを願うという、あまりイメージにない清楚な役。その原稿は晴れて文芸誌に乗るのだが、それを読んだ刑事の三浦友和が事件のあった場面と似ていることを嗅ぎつける。風景描写だけで場所を一致させるとはすごい芸!(笑)

松山の方も強盗に入られた女が首絞められて、その後別の男に殺されるという、ありえない二重殺!しかも二人共ドッグフードに絡んでる。

とまあ、2回めのドラマ化で茶化してみたけど、内容は面白い。唐津呼子とか福岡中洲の屋台一竜とか見慣れた場所が出てきて親しみも
posted by 映画のせかいマスター at 13:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 松本清張 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月20日

一年半待て(松本清張ドラマ2016)#2331

2016年 フジテレビ系

 ジェームス三木脚本。最初から犯人役の石田ひかりは悪い素振りすら見えずに、とんとんと主人公の女弁護士菊川怜が裁判を勝ち抜いていく。中盤事件は一変する。菊川も地震が下した裁判を覆す訳にはいかないものの、納得いかず、加害者の身辺を洗いなおす。そこには恐ろしい企みが・・・。

スナックのママ、雛形あきこ含め、3人の女優の年齢構成と序列が気にならなくもない(笑)いつの間にか姉の石田ゆり子のほうが売れてるなー
posted by 映画のせかいマスター at 08:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 松本清張 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月11日

かげろう絵図(松本清張ドラマ2016)#2327

2016年 フジテレビ

米倉涼子主演の清張ドラマ。今回は時代劇。長期政権を誇った十一大将軍家斉。晩年も将軍の座に居座り続けるが、周りでは政権交代の動きがくすぶっていた。大奥においても名を変えて潜入していたお縫(米倉涼子)が僧侶と密通していた高畑淳子らの動きを突き止める。従兄弟で医師を目指す山本耕史と共に大奥の動きを暴いていく。

最後は珍しくと言うか、彼女初?となるような結末。きっと天下を取るものと思っていたが・・・。
posted by 映画のせかいマスター at 07:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 松本清張 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月01日

喪失の儀礼(松本清張ドラマ2016)#2323

2016年 テレビ東京

刑事役に村上弘明と陣内孝則、しかもキャラもそのまんまという20年前でも同じキャストで行けそうな主演陣。野村宏伸がそうそう殺されてしまうのが悲しい。剛力彩芽が間を取って緩衝材になってた。

さて、医者ばかり狙われる連続殺人。キーを握る俳句の会は原作よりも露出が少なめだが、ネットを使ったり現代風にアレンジして、救急受け入れを断った医師に復讐するという形で事件が起きていく。時代も変わるなー。
posted by 映画のせかいマスター at 07:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 松本清張 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月14日

黒い樹海(松本清張ドラマ2016)#2315

2016年 テレビ朝日

2夜連続松本清張。原作では妹が事故死するんだけど、今回は姉小池栄子が死んでしまい、妹の主人公北川景子が探偵役。小池栄子、地味とかいろいろ言われすぎ〜(笑)妹に告げた方向とは全く別のバスに乗っていた姉がバス最後部で事故に巻き込まれ死んでしまう。何故かバッグは前方座席に置いてあった。なぜ姉はそのバスに乗ったのか、妹が捜査すると次々に関係者が死んでいく。一緒に探す向井理と小児科医の沢村一樹に出会い、二人の関係が明らかになっていく。

姉妹なのに知らない別の顔、もちろんそんなのあって当たり前なんだけど、急にいなくなってしまうと謎ばかりが残る。バスの席移動は結局2組の不倫カップルの偶然のなせる業なんだけど、タイミング悪く事故が起きたばかりに死ななくていい人まで・・・。まさに樹海のような人間関係ですなあ
posted by 映画のせかいマスター at 08:21| Comment(0) | TrackBack(1) | 松本清張 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

地方紙を買う女(松本清張ドラマ2016) #2314

2016年 テレビ朝日

地方紙に連載中の小説を読むために、関東から購買する女を小説の作者が気にかかり、女の犯罪を暴かれていくという設定だけは原作通りなんだけど、探偵役が小説家の田村正和となってて、大幅に変えられている。小説家の助手役で水川あさみが引っ掻き回す役割。いきなり犯人の広末涼子の自宅に突撃!その後銀座のバーを突撃!ってハガキ一枚でおかしいでしょ(笑)

で、広末は政治家の秘書の奥さんで、不倫の関係を精算するために別の女と心中に見せかけて殺す。遺体がなかなか発見されなかったため、発見されるまでの間地方紙を購読する。地方紙って勝手に買えないのかな?ネットで見れたりして。今後は映像化しにくくなるとか?(笑)

探偵役と犯人の直接対決で青酸カリを巡り、同じ手口で殺られる殺られないのクライマックス!
posted by 映画のせかいマスター at 08:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 松本清張 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月16日

家紋(松本清張ドラマ2002)#2303

2002年 テレビ東京 

本家からの使いと称した家紋入りの提灯を持ったマントの男に連れて行かれた母親の記憶を当時幼かった少女が成人になって謎を解く。岸本加世子と神田正輝主演。それまでほぼ迷宮入りだったのに急に操作し始める(笑)刑事に大地康雄。

原作読んでないか読んでも覚えてないかだけども、田舎町の寺の風習が雰囲気出てて面白かった。とは言えこういう事件はこまるなあw
2002年と言え90年台のようなテイストとキャスト。何歳の役だ?
posted by 映画のせかいマスター at 14:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 松本清張 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月21日

顔(松本清張ドラマ2009)#2389

2009年 NHK

開始時点で主人公(谷原章介)は映画デビューが決まっていて、恋人を殺害し、列車の中で顔を見られた男(高橋和也)をどうしようと思っている。原作に忠実なテンポ良いスタートだ。その後男を呼び出すことに成功し、計画では毒殺しようとするが、顔を覚えてないことがわかって計画を中止、しかし・・・。というとこまで実に流れが澱みなくってよかった。動機の部分を取調室で掘り下げるのはいらなかったかな。
posted by 映画のせかいマスター at 13:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 松本清張 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月10日

家政婦は見た!(ドラマ2015)#2365

2015年 テレビ朝日

もはや松本清張シリーズに入れていいのかわかんなくなっちゃったけど、続き物なので一応アップ。
1熱い空気(松本清張ドラマ2012)#2034
2家政婦は見た!(松本清張ドラマ2014)#2033

今回も中島みゆきの「時代」に合わせて家政婦沢口さん(米倉涼子)が活躍。ただ、ブスメイクしてない顔でいきなり宝石盗難シーンの中心人物になってるところから、裏の顔が見え隠れしてるのがどうもしっくりこない。アンタどこに行くつもりなの?的な。

で、帝国宝石という上場会社の株価を巡って、社長を交代する親子ほど歳の離れた異母兄弟(西田敏行と財前直見)が、盗まれた宝石を巡りTVで取り上げられたりしながら株価操作するというなんだか今までドラマ的じゃなかった裏が堂々とメインテーマになってて笑えた。

最後はそれぞれの出生の秘密に迫り、宝石は・・・。
posted by 映画のせかいマスター at 08:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 松本清張 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月20日

役者絵(松本清張ドラマ2015)#2355

2015年 BSジャパン

清張歴史ミステリーシリーズ第三話。母親の男に囲われてしまった美女(雛形あきこ)が、この生活から抜けだそうと、たまたま出会った若い男に殺させる。2人の関係はあまり知られていないので、ある程度逃げ切れば足がつかないと踏んだわけだ。しかし岡っ引きは鋭い感を活かし、男女の関係を暴こうとする。

目をつけたのは女の部屋に飾ってあった役者絵。男を誘い出して酔わせ、別の部屋に女の部屋と同じように役者絵を飾り、目覚めた男は女の部屋と勘違いして・・・。

これもまた随分と古典的なトリックだけど、役者絵って今で言うアイドルのポスターみたいなものだろうからなかなか興味深かった。歌舞伎の團十郎とかこの時代から脈々と受け継がれてきてるわけですねえ
posted by 映画のせかいマスター at 14:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 松本清張 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月19日

たづたづし(松本清張ドラマ2002)#2338

2002年 テレビ東京

中村雅俊が仕事帰りに偶然であった美女牧瀬里穂と懇ろな関係になり、堕ちていくなか、彼女には服役中の夫がいることを知り、ドン引きする。彼女とも別れられず、旦那の出所も近づき、どうしようもなくなって長野の山中で首を絞める。しかし1年後現場近くの喫茶店に彼女によく似た記憶喪失の女がいることが週刊誌で報じられ、気が気じゃなくなり会いに行ってしまう・・。

夏樹静子が翻案したというこのドラマには1つの結末のあともう一つの結末が用意されている。一つ目は妻の名取裕子がすべてを知っていて最後は狂って彼女を殺しに行くというもの。山中での殺人現場も妻が見ていて息を吹き返した女にとどめをさしたのも妻だった、というもの。

もう一つは、実は女には年子の姉がいて、記憶喪失を演じていたというもの。つまり再会していたのは姉のほうだったということ。

あまり二転三転するのもどうかと思い、2番めの結末の必要があったかどうかは??だが、辻褄は合ってて長時間にも耐えられる
posted by 映画のせかいマスター at 13:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 松本清張 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月01日

共犯者(松本清張ドラマ2015)#2329

2015年 TV東京

主人公を美容整形をして美しく生まれ変わった観月ありさにして、整形外科医の夫(寺島進)に虐げられていたことから、共犯者の山本耕史と夫を殺し、犯人は見たことない男だと警察に通報し、逮捕に至らないまま7年が過ぎたという設定が今回の目玉。

ついでに、共犯の二人を結びつけるのが、探偵役で男を探していたはずの仲里依紗。実は裏でつながっていて、彼女が引っ掻き回している。そうと知らない主人公は、ついつい暴走してしまうが、7年前の事件も刑事がおっている・・・。


posted by 映画のせかいマスター at 17:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 松本清張 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月17日

町の島帰り(松本清張ドラマ2015)#2324

2015年 BSJ

国広富之の悪っぷりが成敗されるスカッとジャパン的な話。最後に牢屋に入ってそこにいる人達が皆自分に恨みを持つものばかりっていう・・。ヒロインの野村佑香ちゃんはすっかり子役のイメージも無くなってしまった。

他の話にも出てきたのだが島送りっていうのが、当時っぽくて面白い設定。設備もなかったんだろうが、そうそう脱獄もできなかったに違いない。
posted by 映画のせかいマスター at 13:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 松本清張 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

赤猫(松本清張ドラマ2015)#2323

2015年 BSJ

歴史ミステリーシリーズ11話。
牢獄にいる時に大火が起き、一時的に開放された2人のうちダンカンがまたもや殺人を犯す。巻き込まれてしまった主人公金子昇は、なんとか逃げ出し、気質の娘と夫婦になり、小料理屋を営む。しかし娘は病死し、操を建てられずに他の女とねんごろになる頃、自分を追う人相書きが出回っていることを知る。かつての相棒ダンカンが自分を追っていると思った主人公は・・・。
posted by 映画のせかいマスター at 13:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 松本清張 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月13日

雨と風の音(清張ドラマ2015)#2308

2015年 BSJ

犯罪人が仮病を使って収容された場所で出会った男と、ある雨の夜に脱走する。甲州街道へ行く途中、駆け落ち中の男に呼び止められ、女を乗せる。ところが身分がバレそうになって男と揉み合いになり、指を二本失ってしまう。
5年後、男は信州で更生し、仲間と身延詣りに甲州へ行った。その帰途、立ち寄った温泉宿で按摩から聞いた話でゾッとする。翌朝、浴場へ行くと、そこに男がおり、ある話を始め…。

久々登場の松村雄基!なんか顔変わったような?いくつだっけ?テレ東なんで懐かしい顔がよく出てくるのがこそっと楽しみ。ネタ的にはだんだん飽きてきたかなw
posted by 映画のせかいマスター at 18:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 松本清張 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

虎(松本清張ドラマ2015)#2307

2015年 BSJ

過去に起こした殺人事件の際、殺した妻がこだわっていた虎の絵が気になる男。転職し安定した生活を手に入れたものの、張子の虎の人形屋が売りまくっている虎を見るたびに過去の過ちを思い出す。いてもたってもいられなくなった男は・・・。

張子の虎って昔良く見てたけど、最近はおみやげ屋さんにあっても見向きもしないなー。当時は人気キャラがあるわけでもなく、動物とかの人形が人気だったんだろう。しかしそれが元で過去の事件まで発覚してしまうとは。清張得意の過去バレねた
posted by 映画のせかいマスター at 17:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 松本清張 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする